うれしい!たのしい!!しつけ教室! 第8回「車でのお出かけ編 PART1」

 

 

長年優秀な警察犬や家庭犬を育て、何千頭もの犬と接してきた名トレーナーにしかできない教育をあなたの愛犬に。ほめるしつけで愛犬を良きパートナーにしましょう!

 

 

うれしい!たのしい!!しつけ教室!
第8回「車でのお出かけ編 PART1」

 

 

今回から、車でのお出かけ編。
遠出するときのために、
普段から乗り物に慣らしましょう。

 

 

STEP1 止まっている車に一緒に乗り慣らします

 

 

①犬と一緒に車に乗り車自体に慣らします

車のエンジンを切った状態で、犬を抱いて座席に座ります。
声をかけて安心させながら、ドアを閉めます。
なかを自由にかがせたり探検させたりして、車に慣らします。

 

 

 

②車のなかでバックやバリケンに入れて慣らします

キャリーバックの口や、バリケンなどの扉を開けた状態で、
「ハウス」と声をかけ、犬を入れて慣らします。
落ち着いていられるように、あなたは横で見守ります。

 

 

 




 

NG1 車内に置き去りにしない

犬は暑さに弱い生き物。暑さで熱射病にかかり死んでしまうことも。絶対に犬を残して車を離れないでください。乗車中も犬がいるときは窓を開けて通気をよくするか、エアコンをかけて。

 

 

NG2 窓から顔を出させない

窓から顔を出すなどの行為はもちろんNG。バリケンなどに入れるのが基本。どうしても犬をバリケンに入れずに乗せなければならないときは、後部座席で伏せさせたり、誰かに抱いてもらって。

 

 

 

 

 

 

 

 

望月 利彦(もちづき としひこ)
1960年山梨県生まれ
望月ドッグスクール警察犬訓練所主宰
(社)ジャパンケネルクラブ範士
(社)警察犬協会1等訓練士
(社)シェパード犬登録協会師範


望月ドッグスクール警察犬訓練所

〒409-1204 山梨県甲州市大和町日影1539

TEL&FAX:0553-48-2823
https://mochi-dog.com
E-MAIL:info@mochi-dog.com
販売:3071040号 訓練:3071041号 管理:3131079号

 

 

click→望月ドッグスクール警察犬訓練所マップ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です