うれしい!たのしい!!しつけ教室! 第7回「しつけ教室編 PART2」

 

 

長年優秀な警察犬や家庭犬を育て、何千頭もの犬と接してきた名トレーナーにしかできない教育をあなたの愛犬に。ほめるしつけで愛犬を良きパートナーにしましょう!

 

 

うれしい!たのしい!!しつけ教室!
第7回「しつけ教室編 PART2」

 

 

前回のしつけ教室に続いてのパート2!
今回は、ツケについてのレッスンです。

 

 

歩きながらアイコンタクトが
できればツケは簡単です!

 

 

ツケは、単にあなたのそばを歩くのではなく、
ぴったり横につき、足並みをそろえて歩くしつけ。

 

 

息をあわせて歩けるようになると、
犬との間に一体感が生まれます。

 

 

あなたの動きに注意を払うようになるため、
犬の辛抱強さや従順さも引き出されます。

 

 

練習時、引っ張ったり、
おくれたりしたらリードで制御しましょう。

 

 

 

①ツイテで歩きはじめ、
最初は5~10歩程度歩いてスワレ。

 

 

 

②犬が指示に従って、座ったら軽くなでてほめ、
再びツイテの指示をだす。

 

 

 

③数メートル歩いたらスワレの指示。
座る、歩くを何度も繰り返す。

 

 

④ツイテの指示で、あなたの左横にぴったりつき、
あなたのひざより前に出たり、後ろに下がりすぎたりしません。
ツケでもツイテでも言い方を統一すればOK。
他にアトヘという言い方も。

 

 



 

 

ワンポイントアドバイス

ちょっと歩いてスワレを繰り返すと、「次はいつ止まるの?」と、あなたの指示や動きに注目するようになります。

 

 

 

チェックポイント

ごほうびを見せてアイコンタクト

あなたに意識を向けさせるために、
最初はボールやおやつのごほうびを使ってみましょう。
ごほうびを持ち、あなたと犬との視線上に見せ、
アイコンタクトをとります。

 

 

 

 

 

 

 

 

望月 利彦(もちづき としひこ)
1960年山梨県生まれ
望月ドッグスクール警察犬訓練所主宰
(社)ジャパンケネルクラブ範士
(社)警察犬協会1等訓練士
(社)シェパード犬登録協会師範


望月ドッグスクール警察犬訓練所

〒409-1204 山梨県甲州市大和町日影1539

TEL&FAX:0553-48-2823
https://mochi-dog.com
E-MAIL:info@mochi-dog.com
販売:3071040号 訓練:3071041号 管理:3131079号

 

 

click→望月ドッグスクール警察犬訓練所マップ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です