【愛犬にも保湿は大事!】夏・秋から始める冬に向けての愛犬のためのスキンケア

 

山梨県発フリーペーパー「ペット雑誌BUDDY」 2018年9月号連載コラム「ワンダフル人生のつくり方 vol.6」

 

 

トリミング経験豊富なA級トリマーが大好きな犬のことについて、専門家ならではの視点で語ります! 犬の飼い主さんが普段の生活で疑問に思うことなどをやさしく解説しながら、的確にアドバイス。このコラムを読めば、犬との生活はもっともっとワンダフルになること間違いなしです!!

 

 

夏のエアコンで空気が乾燥し、皮膚も乾燥。そんなダメージを受けた愛犬の皮膚をチェックして、やるべきことって? 今回は、愛犬のための冬に向けてのスキンケアをA級トリマーがお教えします♪

 

 


コラム執筆は、トリミングの高い技術と犬に関する豊富な知識でA級トリマーとして活躍中の山梨県甲州市にあるトリミングサロン「犬の美容室マロン」のオーナー、小川さんが担当しています。◆小川 美紀/2000年よりトリマーとして独立・JKC公認A級トリマー・「犬の美容室マロン」オーナー

 

 

【愛犬にも保湿は大事!】夏・秋から始める冬に向けての愛犬のためのスキンケア

 

今年の夏は暑かった~。やっと朝晩が過ごしやすくなってきましたね。

 

 

7月の半ば頃からエアコンを1日中つけっぱなしだった飼い主さんも多いと思います。

 

 

保湿や乾燥というワードは冬のイメージですが、エアコンで空気が乾燥して、夏も皮膚が乾燥してしまいます。

 

 

皮膚が乾燥すると、バリア機能が低下して、外部刺激に過敏に反応したり、ふけやかゆみ、脱毛などの症状があらわれることもあります。

 

 

特に乾燥しやすい部位は首元や内股やお腹、脇などの柔らかい部分です。(サマーカットにしているわんちゃんは体全体)

 

 

ふけが出ていないか? かゆがったり赤くなったりしている所がないか? チェックしてみてください。

 

 

秋から冬にかけて空気も乾燥していきますし、暖房器具でさらに皮膚が乾燥します。

 

 

夏の乾燥ダメージを冬に持ち越さないように保湿ローションや保湿クリームを使ってケアしましょう。

 

 

 


アボカドオイル、アロエ成分を配合したローション。皮膚への浸透性が高く、消炎効果、軟化作用あり。詳細はお店までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

バディ編集部コメント

 

自分の愛犬の状態を常にチェックして、早め早めにケアしてあげるのがポイント! 夏のダメージを冬まで持ち越さないことが大事なんですね。愛犬のための保湿ローションの詳細について知りたい人は、マロンさんまでお問い合わせください。

 

さて、次回はA級トリマーの小川さんが愛犬の爪のお手入れについて教えてくれます! 前回の「愛犬のためのスリッカーの使い方」と合わせて、ぜひご覧ください。

 

←vol.5「愛犬の被毛のお手入れにソフトタイプ&ハードタイプのスリッカー」

→vol.6「愛犬の爪のお手入れしてますか?」

 

 

「犬の美容室マロン」
山梨県甲州市勝沼町藤井1016

営業時間:9時~18時30分
不定休
保管/登録3071033号
TEL.0553-44-3745
click→犬の美容室マロンマップ

子犬からトリミング、老犬介護のご相談まで! ワンちゃんの生涯をトータル的にサポートしているお店。飼い主さんとしっかりコミュニケーションをとり、その子にピッタリのスタイルをアドバイス。シャンプーの質にはこだわり、その子の皮膚のコンディションをみて、シャンプー&コンディショナーを使い分けています。ワンちゃんの歯みがきにも力を入れています♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です