初心者のための犬講座 ハジメの一歩 第12回「一緒に暮らす犬を選ぶ時のポイント」

 

 

 

 

初心者のための犬講座 ハジメの一歩
第12回「一緒に暮らす犬を選ぶ時のポイント」

 

 

いろいろな犬種がいる中から、自分好みの犬種を選ぶには、犬の本なども参考にし、沿革を調べるのもお勧めです

 



 

 

家族構成、家の広さ、犬の大きさを考慮して慎重に決断

 

 

現在、犬の平均寿命は、15歳位と言われています。人も犬も幸福になるか否かは、飼う前にしっかりと熟慮することにかかっています。長い期間、時間を共にしますから、一時の過ちは、犬も人も長い苦痛の始まりになります。従って、より慎重に考えるべきです。

 

 

いま日本の登録犬種数は180犬種あまりです。その中から、いかに自分好みの犬種を選ぶかが難しいのです。

 


犬を飼うにあたり、家族構成は大事な要素です。飼う場合、自宅(庭)の広さなど、全てを考慮したうえで決めるべきです。小型、中型、大型、大きさも重要なポイントです。できれば、犬の本などを参考にすると良いでしょう。

 

 

特に沿革を調べると、その犬の歴史(生い立ち)がわかり、飼育、管理をするにあたり、良きアドバイスを得られると思います。犬たちの見た目だけではわかりかねる部分が、本を見るだけで、かなりの部分がわかりますので、ぜひお勧めします。

 

 

犬を慎重に選び、見事な選択をすることは、何にも増して、素晴らしい宝物に出会えたことと同様です。

 

 

←第11回「引っ張り癖の直し方」

 

→第13回「無駄吠えの直し方」

 

 

山梨セラピードッグクラブ代表

 

車椅子の犬訓練士
中村幹先生

日本警察犬協会の公認1等訓練士として多くの
チャンピオン犬を輩出。車椅子生活になって以降も
精力的に訓練を継続している。

 

中村幹先生のしつけ教室の詳細は
ホームページにてご確認ください↓
http://www.geocities.jp/chamanosukepd/

 

山梨県甲斐市岩森1159-9
TEL:0551-28-7871

click→山梨セラピードッグクラブマップ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です