第8回うおバカ日誌(仮)「師匠、水槽に入れる砂について語る」

 

「うおバカ日誌(仮)」とは、
2016年9月1日発行「BUDDY」より始まった、
魚の道を極めるコーナー!

基本的にポンコツな師匠とポンコツな弟子が
お互いをバカにしながら、
楽しくお送りするコーナーとなっております。

 

20160420232619ce0師匠:トロピカル中澤
中学1年でピラニアを飼い始めてから、魚とともに人生を歩む。「飼うのも好きだけど、捕まえたかった」と、20代で単身ブラジルに渡り半年を過ごす。熱帯魚ハンターとして有名なグランデ小川氏に弟子入りし、トロピカルの名をいただく。現在、師匠はインペリアルゼブラプレコを自宅で飼育。「好きな魚は売れる魚!」と言いきるゲス野郎でもあります!? 趣味は食品の裏に書いてある表示を鑑賞すること。毎週日曜は、ペットフィールド敷島店(甲斐市中下条949-2 TEL:055-277-5965)に出勤中。日曜は師匠をイジリ倒す日。師匠のブログはコチラをクリックインぺな時間

 

pinnga弟子:ピンガ三谷(写真左)
山梨県発ペットのフリーペーパー「バディ」の編集長。魚に関してはまったくのド素人。小学校のとき、デパートの屋上の熱帯魚を見て感動、プラティなどを衝動的に飼い始めたが、飼い方が何もわからず全滅させてしまった苦い経験あり。最近、水槽にもう一度チャレンジしたい気分が高まって…。「水槽を置いてスタジオをかっこ良くしたい! 魚をやっている男ってモテそう!」とのゲスい想いで師匠に弟子入り。ちなみにピンガとはブラジルのお酒の名前。師匠が3秒で考えて付けてくれた、テキトーすぎる名前で頑張ろうと思いますっ! 弟子のブログはコチラをクリック編集長ブログ

 

 

 

第8回「師匠、水槽に入れる砂について語る」

 

師匠と弟子、おバカコンビがお送りする「うおバカ日誌」。
第8回目は、水槽のセッティング前に揃えるべき物について
師匠が教えてくれますよ!

 

ピンガ三谷
師匠、今回は水槽のセッティングについてということですが。早速、教えてちょんまげ!
トロピカル中澤
お前、いきなり馴れ馴れしいな。なんか、腹立つわ!
ピンガ三谷
怒っちゃやーよ! そんなことより早く教えてチョーヨンピル!
トロピカル中澤
お前、死ねばいいのに…。ってか、まずはセッティングの前に水槽に何を入れるか言ってみろ!
ピンガ三谷
えぇ~、砂、水草、水、もちろん魚、そんでもって人魚ですか?
トロピカル中澤
そうそう、大きい水槽に人魚を入れて、ワイン片手に優雅に眺める。俺だったらメスじゃなくて、あえてオスの人魚を入れるかな~って、オイっ! 何言わせるんじゃい!
ピンガ三谷
サスガ、師匠のノリツッコミ、滑ってますよ~! 冗談はさておき、師匠、ご指導を!
トロピカル中澤
ハイハイ。まずはそうだな、砂、水草は基本だな。あとは、流木も入れたほうがいいぞ。流木が入ってる水槽の方がなんかオシャレじゃん。そっちのが女にもモテるぞ。
ピンガ三谷
流木、絶対入れるでありますっ! 砂はどんなのがオススメなんですか?
トロピカル中澤
初心者にオススメなのは、ソイルと呼ばれる泥を固めた砂。これはいいぞ、水もキレイにしてくれるし、水草も育ちやすいぞ。洗わずそのまま水槽に入れられるしな。
ピンガ三谷
水草はどんなものを入れたらいいんですか?
トロピカル中澤
水草はお店で見てみて、自分の好きなのでいいと思うぞ。あとは店員さんに聞いてみる! ってか、ペットフィールドに来て俺に聞けよ! 手取り足取り、いろいろなコト教えてア・ゲ・ル♥ 

ピンガ三谷
キ、キ、キモッ! 師匠、なんか気分が悪くなったので、今日はココまでってことで!(続く)

 

 


水草が育ちやすいソイルが師匠のオススメ!

 

 


自分好みの水槽をイメージしての流木選びは楽しいぞ♪

 

 

 

トロピカル名言⑩
流木が入ってる水槽の方がなんかオシャレじゃん。
そっちのが女にもモテるぞ。

トロピカル名言⑪
初心者にオススメなのは、ソイルと呼ばれる泥を固めた砂

 

次回は、
水槽のセッティングについて
ついて師匠が語ります。
お楽しみに♪

 

ペットフィールド敷島店
山梨県甲斐市中下条949-2
営業:10時~20時 定休日:年中無休
TEL:055-277-5965
販売:登録1131162号 保管:登録11311163号

↓ペットフィールド敷島店MAP↓
https://goo.gl/maps/9rmJvsmtQG9dMme28

 

第7回「師匠、魚を入れる前のことについて語る」
第9回「師匠、水槽のセッティングについて語る」

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です